読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東雲信者と、その未来。-一年目 冬-

自分の好きなものをだらだら語るブログ 基本的に森橋ビンゴ先生作品について あと好きなゲーム漫画とか

伏線は必要か否か?

少し前に伏線の有無に関して、話題になったみたいである。 流行が過ぎてから、その問題を取り上げるのが私の癖なので今回はそれについて触れようと思います。 どうも東雲信者です。 とりあえず、伏線に関して個人の見解を述べさせて頂こうと思う。 伏線の有…

冴えない出版社(KAD○KAWA)の育て方 打ち切りに対しての最初で最後の異論

まず初めに、この記事は2014年6月30日に連載開始し、2016年5月30日に打ち切りとなってしまった「この恋と、その未来。」シリーズの打ち切りに対して信者を自称している私が、出版社に対して異論を唱える記事となっております。 要はただの「八つ当たり」です…

冴えない作品の育て方 打ち切りにならないためには?

どんな作品にも始まりと終わりがあるように、作品には理想的な終わり方があります。 いつぞやの記事で言わせて頂きましたが、作品を如何に終わらせるか? 昨今の出版物事情を垣間見るにそう思う機会が多々あります。 どうも東雲信者です。 本日は「打ち切り…

何故「この恋と、その未来。」は打ち切られてしまったのか? (増版に至れなかった理由)

少し、重複するかもしれないけどどうしても書きたかったので。 どうも東雲信者です。 先日までは可能な限り考えれる理由を述べさせて頂きました。 出版社の意向や方針によるもの、作者自身の執筆速度、そして出版社自体の市場へのアプローチについて。 今回…

出版業界と、その未来。 (今回の騒動から今後どうなっていくのかを考察してみる)

東雲信者です。 早いもので二週間。 ありがたいことに記事を読んで頂いてくれる人もいるみたいです。 それでも、徐々に忘れられつつあります。 今回の騒動から、一読者の視点から出版業界について何が起こっているのかを今回は考えてみようかと思います。 さ…

何故「この恋と、その未来。」は打ち切られてしまったのか? (出版社サイドの落ち度について)

何故「この恋と、その未来。」は打ち切られてしまったのか? 今回は「出版社サイド」という観点から、信者である私がこれまで出版社がどのようにアプローチをし経営戦略を進めていったのかを記録するものです。 前の記事でも申し上げましたが、「出版社」や…

何故「この恋と、その未来。」は打ち切られてしまったのか? (作家サイドでの落ち度について)

まず初めに。 本記事では、先日打ち切りが決定した ファミ通文庫「この恋と、その未来。」がどのような経緯を至り、打ち切りになってしまったのか? という悲劇が繰り返されないために、あらゆる角度から作品がどのような経緯を辿ったのかを記録したいと思い…

「この恋と、その未来。」の最終巻について思うこと

先日は拙い記事を読んで頂きありがとうございました。 どうも、東雲信者です。 色々書きたいことが多すぎて言葉に出来てないけど、少しずつでも言葉に記せたらと思っております。 関連記事 ntypeog3.hatenablog.com ntypeog3.hatenablog.com ntypeog3.hatena…

俺達の「涼宮ハルヒ」

どうも東雲信者を名乗っている者です。 今回は「東雲侑子」シリーズや「この恋」シリーズとは違う話なのであしからず。 多分、この作品に影響を受けたオタクは非常に多いと思う。 それくらいこの作品の影響力って大きいと思う。 「涼宮ハルヒ」シリーズ。 今…

人の出逢いは一期一会、時にそれを奇跡という。

貴方は奇跡を信じますか? あっ怪しい宗教の勧誘じゃありませんよ?でも東雲侑子の布教はしてるしある意味宗教・・・ はいそんなこんなで前日に続いて私事を・・・ 奇跡ってあるんだねと思ったので今回はこんな記事を。 前の日にこんな記事を書いたのですが…

オタクとなる起源(ルーツ)の話

皆様は自分がオタクになったきっかけは覚えているだろうか? またの名を道を踏み外したともいう。 どうも東雲信者を名乗っているものです。 今でこそ頭おかしいことしてる信者の私ですが、最初はというとそこまでおかしくなかったわけでして・・・ なぜ急に…

個人的おすすめ作品一覧

大分偏ったラノベ読みだけど、個人的に薦めたい作品一覧。 独自の指数として布教指数というものを添えて御送り致します。 参考程度としては、 1・・・面白いので読んでほしい or 個人的に売れて欲しいので薦めるレベル 2・・・相手が親しい人間であれば、私…

このブログと、その未来。- 存在意義 今後-

好きなものを好きという。 このブログのコンセプトはこれに尽きるし、この初志は大事にしていきたいと思っている。 さて、この記事を書いたのは何故かというと大好きな「この恋と、その未来。」シリーズにも明確な終わりが見えてきたからである。 形あるもの…

東雲信者VS宗教勧誘(宗教勧誘にあった話)

なんとなく去年あった出来事の話を。 感想記事とか関係なくたまにはこういうのもあってもいいと思って。 (ネタが思いつかなくて書いたなんてとてもいえない・・・) 去年の今頃辺りにとある事情でホームにしてるゲーセンで知り合った人とご飯にいくことのなっ…